LeicaM10にサムレストを取り付けてホールド感UP!『有る』と『無い』とじゃ全然違うよコレ!

LeicaM10にサムレストを取り付けてホールド感UP!『有る』と『無い』とじゃ全然違うよコレ!のアイキャッチ画像

どうも#ライカびと のキュウ(@kyu7_com)です!

Leicaを購入してからと言うもの写真を撮る事が純粋に楽しくなっています。

でもね、撮ってて思うのが持ちにくい。

自分はCANONやOLYMPUSの一眼レフやミラーレス機を使ってるのですがグリップ感はCANONやOLYMPUSの方が段違いで良いです。

撮ってて楽チン

それに比べてLeicaは思いしグリップ感はまったくないしその点だけは本当にイマイチなんですよね・・・高いくせに(ボソ

そんななか、先日Leicaを購入した記事をUPして承認欲求を満たしに満たしているときにサムレストってのを教えて貰いました。

なるほどLeicaのホールド感がまったくの別物なるんでしたら試して見る価値はありそうだと色々物色しはじめました。

Leica純正のサムレスト

ということで色々と調べたのですがシルバーが無かったり入荷が遅かったりとすぐに入手出来なそうな感じだったので色々と悩んだ末に純正品を俺たちのマップカメラで購入。

純正品を買っておけば間違い無いでしょって事とせっかくのLeicaなので極力サードパーティ製は使わずに純正品で固めたいという理由もあります。

ホントは調べるの面倒だっただけだけど(ボソ

ということでマップカメラで純正品を購入したわけなんですが、高い(;´Д`)

3万円近くします(何

箱から中身を取り出すとスポンジに包まれてサムレストが入っていました。

ここまで守らなきゃいけない物なんでしょうかね??

スポンジから取り出してみました。

結構ズッシリと重みがある真鍮加工されたものです。

コイツをストロボを取り付ける溝にサクッと入れるだけで、簡単に取り付ける事ができます。

取り付けて持ってみました。

流石に純正品ということもあり隙間なくピッタリと取り付ける事が出来てカラーを揃えたこともありカメラと一体感が出ています。

ものすごく持ちやすくなりましたね。

ビックリするくらいカメラを握りやすくなり全然違うカメラになった気がします。

ニクイくらいに親指にフィットしてくれるので、持っているときにズルリを落としそうになる不安は解消されました。

サムレストを取り付けてたレンズ(cSonnar装着付きのLeicaM10の重さは1キロとちょっと。

持ちやすくなっただけで結構軽い感じもします。

結論として買ってよかった

早速外に持ち出して使ってみました。

ちょうど僕が応援している横浜Fマリノスがホームゲームを開催するということでスタジアムのスナップなんかを撮ってみましたが、Leicaが持ちやすくなったので手ブレなんかも少なくなった気がします。

カメラを構える事にストレスが無くなったので撮るのが更に楽しくなりまして、試合中ずっと持っていた気がします。

結論としてLeicaのサムレストは手の大きいめな僕には必要不可欠なアイテムでした。

握りやすくなったとは言えピントは決まるとは限りません(何

ただカメラが握りやすくなりカメラを構えることにストレスを感じなくなったのでスタートラインにようやく立てたかなって感じはします。

暗いところでもブレが少なくなりました。

LeicaM10ちょっと持ちにくい、カメラが構えにくいって感じている人にはサムレストは必須と言っても良いと思います。

この記事を書いた人

キュウ

キュウ

40代になりブログを始めた事がきっかけで街なかのスナップ中心やねんどろいどのスナップ等を撮っています。

コメントを残す